2017.04.22 Saturday

今週の営業について

ON THE DISHはパンを軸としながら、暮らし全体を豊かにする食やものや
過ごし方などを、素晴らしい料理人や作り手、美しき感性をもった方々の力も
お借りして、ON THE DISHらしく伝えていけたらと考えております。

毎週末に開くパン屋としては、金曜日はON THE DISHの軸となる
cottonとlunchをメインとし、
(土曜日は特にcottonとlunchは早々に完売してしまうため、
 金曜日に多くご用意することにしました。)
土曜日は今まで通り、色々なパンをご用意いたします。


―今週の営業日時―
4月28日(金)12〜15時:金曜日メニュー
4月29日(土)12~16時:土曜日メニュー

―ご予約・お取り置き・お問い合わせについて―
こちらを必ずご覧ください→
―店内での写真撮影につきまして―

サンルームは席間隔が狭いため、他のお客様のご迷惑となることも考え、

大きな一眼レフでの撮影はご遠慮頂きますよう、お願いいたします。

また、撮影の際には、他のお客様やスタッフが写らないようにご配慮を頂きたく、

パン販売スペースでの撮影ご希望の際には、スタッフにまで、お声かけください。

ご来店頂きます全てのお客様に、気持ちよくお過ごし頂けましたら幸いです。

 

―通販について―
限定パンセットをご用意できる場合には、

twitter<onthedishbread>でお知らせします。
物販のご用意は可能となりますので、お気軽にご相談ください。
三辺が60cm以内のものは、ヤマト運輸のDM便(164円)の利用が可能です。

―パンのメニュー(予定)― *税別表示となります
<大きさの目安>★お一人用 ★★切り分けられる大きさ
*は、今週のご用意できる曜日となります

 

SEASON★chocolat cherry 300円 *土曜日(13時前頃の焼き上がり)
                  *5月6日(土)で今期終了
黒糖とオーガニックココアとチェリー入りの甘酸っぱい生地の真ん中に、
オーガニックチョコレートがごろり。中までしっかり温めると、チョコがとろけます。
*ソーシャルプロダクツ・アワード2017を受賞した第三世界ショップの
フェアトレードのチョコレートを使用しております。

 
★★cotton もちもちとした食パン 420円 *金・土曜日

 

★★2種のレーズン食パン(ミニサイズ) *金・土曜日
  オーガニックのカリフォルニアとサルタナレーズンを生地の40%入れています
                                                                                         350円 

★lunch イングリッシュマフィン 180円  *金・土曜日

★Berry muffin ハチミツ入りの生地にオーガニックブルーベリーと *土曜日
        オーガニッククランベリーが入ったイングリッシュマフィン 260円
         
★★(拳大サイズ)marron 沖縄産黒糖入り生地にイタリア産マロングラッセ 330円
                                *金・土曜日
                                             
★★ディンケルカンパーニュ 
滋賀県で減農薬栽培された希少な古代小麦ディンケル(*)を石臼挽きにしたものを
25%入れて冷蔵長時間発酵させたカンパーニュ
*ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、ナッツのような香ばしさを持つ
          1/4・220円 1/2・440円 1ホール・880円 
*土曜日


★★黒糖胡桃カンパーニュ 沖縄産黒糖のほのかな甘みと香ばしいオーガニック胡桃*
                       *カリフォルニアのディクソン・リッジ・ファームのラスさんが生産

          1/4・320円 1/2・640円 1ホール・1280円  *金・土曜日

 

・ココナツチョコビスケット

 オーガニックココナツとチョコチップ *植物性のみ 

                    4枚入り・300円 *土曜日

          
<現在パン以外にご用意しているもの>
―食―

・nemuri coffee「3月の珈琲豆」

『おきぬけのブラジル』100g/700円*豆または粉

香り始めた沈丁花のように、さっぱり軽やかな酸味と丸みのある甘い後味。

 

伊豆下田「高橋養蜂」

 「季節のはちみつ」 カラスザンショウ 185g/1100円 50g/380円
 「ハニーナッツ」 170g/1100円 50g/380円
・Muy-rica 
「アーモンドプラリネ」Muy-ricaを代表するアーモンドとキャラメルのペースト
 パンにはもちろん、バニラアイスに混ぜても。醤油と合わせて和え物にも。 648円
「夏蜜柑&苺」夏蜜柑の爽やかさと完熟苺の甘さが合わさったジャム  555円

熊本無農薬米で作った「こめポン」 税込300円 
 長年個人的にお願いをしている熊本阿蘇のおあしす米で作った「こめポン」は
 無農薬米と少しの砂糖と塩のみで作っています。
 *震災支援として販売をしております。全額、お渡しをさせて頂いております。
 *シンプルなパンにのせて、パスタに、サラダに。

RAVIDA オーガニックエキストラバージンオリーブオイル 
 250ml/2400円 500ml/3600円 


teteria「ASSAM ORTHODOX」 20g/400円 70g/1000円
     teteriaさんが最も大切にしているアッサムの茶葉。パンにも菓子にも。
    「CTC-MILK」 20g/400円 70g/1000円
     小さく丸いミルクティ用の茶葉、ミルクをたっぷりと。
    「ICED TEA」20g/400円 70g/1000円
     茶葉と熱湯と氷、2分で作ることができます。

マルドン シーソルト 125g/430円 250g/750円

―日々のもの―
KOBOシリーズ
・ROSETTA card set   1set・800円 10set・7000円(BOX付き)
・岡田直人 「フランスカップ」L・5500円 S・4000円 
・石井すみ子 「茶袋 大/360円・小/315円」
      「キッチンクロス 白2色/1600円・白幅広1800円・墨染め2色/2000円」
       *墨染めのライトグレー、ミディアムは現在欠品しております。

―本―
・細川亜衣「野菜」 2000円
・ロータスグラノーラ「グラノーラブック」「カレーブック」各500円

2017.04.01 Saturday

4月の喫茶について

―喫茶ご利用のお客様へ―

当店はパン屋を主としており、喫茶はあくまでもパンをお買い物に来て頂いたお客様に

一息ついて頂きたいという考えの元で行っております。

そのため、喫茶のみのご利用はお控え頂きますよう、ご理解頂けましたら幸いです。

 

―4月のメニューについて―

近くの根岸森林公園の桜がとても美しい季節を迎えます。

一面芝生となり、桜を眺めながらの昼食やおやつをお楽しみ頂ける

とてもおすすめの場所となりますので、4月はサンドイッチ2種をご用意し、

<eatin>と<takeout>でご用意いたします。

*調理したパンとなりますので、遠方へのお持ち帰りはお控えくださいませ。

 

<ご予約・お取り置き・お問い合わせについて>

数に限りがありますこと、またお作りにお時間頂戴いたしますため、

ご来店前に<ご予約>頂くことを、おすすめいたします。

詳細につきましては、こちらをご覧ください→

 

eatinのお席の時間帯>

ご予約・お取り置きの方はお時間制とさせて頂きます。

12〜13時15分 12時30分〜13時45分 13時30分〜

(混雑していない場合は、時間に関係なく、ゆっくりお過ごし頂けます)

・数とお席に限りがございますので、確実にお召し上がりになりたいお客様は

 お取り置きをお勧めいたします。

・お取り置きされない方は時間制限なしですので、お好きなお時間にお越しください。

 

 

―メニュー―

<単品>または<セット>でご用意いたします。

eatinのお客様は、下記ドリンク(ご注文の方にはお1つお選び頂きます)から

お選びください。★ドリンクは、当日変更可能です。

 

 

ミートカリ―サンド

eatin(サラダ付) / 950円+tax 

takeout(単品BOX入り)/ 880円+tax 

平田牧場の豚肉と季節の野菜数種類をオーガニックスパイスや美味しいケチャップなど

作ったミートカリーと北海道産3種のチーズをのせて焼き上げます。

*ハーフカットして、お出しいたします

 

<フルーツサンド>

eatin & takeout / 700円+tax

饅頭(蒸しパン)に生クリーム(きび砂糖使用)と苺とキウイ、桃を挟みます。

*食べやすいように、3カットにして、お出しいたします

*週によってフルーツが変わる場合があります

 

 

<ミートカリーサンド(ハーフサイズ)+フルーツサンド>

eatin(サラダ付)/ 1400円+tax

takeout(単品BOX入り) / 1330円+tax

 

 

eatinのお客様は、以下からドリンク(セット価格)をお選びください。

¥280+tax

フランス産・オーガニックアップルジュース(紙パック)

 

¥400tax

南伊豆産柑橘100%ジュース *ご注文ごとに、薄皮も丸ごとミキサーにかけます

・Teteria アイスティ*お時間頂戴いたします

・Teteria ホットストレートティ *お時間頂戴いたします

 

 ¥500tax

・nemuri coffee(ブラックのみ) *ハンドドリップ

・teteria ミルクティ *お時間頂戴いたします

・チリ&スパイス ホットチョコレート

―オーガニックのココア、シナモン、ジンジャー、チリ、砂糖を牛乳と合わせます―

・マルコポーロ・ルージュ マリア−ジュフレールのノンカフェインの紅茶

 

¥550円+tax

・ドイツで麦芽とホップだけで作られたノンアルコールビール


2017.03.24 Friday

「アトリエトア」について

アトリエトアのお客様でもある文筆家の高原たまさんが、今回の展に向けて、

「アトリエトア」とその店主である五十川裕子さんについて、書いてくだいました。

読んで頂くことで、一歩、アトリエトアについて知って頂けるかと思います。

 

 

 

わたしたちは裸では生きられない。

食べることは生きることといわれて久しいけれど、「何を着るか」ということは、

時に食べ物以上の切実さをもって生きることにつながる。

目の前の人にはじめて会った瞬間から、その人が身につけるべき服をまとった姿が

ありありと見えてしまう五十川裕子さんという女性がいる。

彼女は『アトリエトア』の屋号で長崎にて十五年以上生活道具や服をあきなう

対面式の店をつづけ、去年からは同じ屋号のまま店舗をもたない

パーソナルショッパーになった。

五十川さんは嘘がつけない。相手にふさわしい服しか勧めない。

目利きの彼女なら流行の服をべらぼうな数売ることだって

そう難しいことではないだろうに、ぜったいにそれをしない。

果敢に世界中をまわり、各国のデザイナーと直に対話しながら最高の服を集めて、

それらをふさわしい人のもとへ誠実に届ける。

五十川さんが提案する服には、それまで日本に入ってきていないブランドもあれば、

あまたのウェブショップでも目にするようなブランドのアイテムも含まれている。

けれどブランド名こそ同じでも、その世界はトア流にまったく新しく構築されている。

中には、過去の作品を今期の生地で復刻してほしいなどという、デザイナーにとって

暴力的ともいえるリクエストが叶った服もある。

デザイナーは彼女のセンスのよさと服への理解力の高さに敬意をはらって、

快諾せざるをえなくなってしまうのだ。

 

「この服はあなたにふさわしい」ということを、五十川さんはあまりにも迷いなく

あなたに伝える。服は見たところいたって「ふつう」のようだけれど、

気軽に手を出せる値段とはいいがたい。

おまけにいつもなら選ばないサイズであったりもするので、あなたはすこし戸惑う。

ところが袖をとおしてみて/羽織ってみて/履いてみて、もっと戸惑うことになる。

この服はなぜこんなにも着心地がいいのだろう。

そして自分はなぜ、さっきまでとは違うこんなによい佇まいをしているのだろう。

半信半疑ながらその服にわずかな希望を感じとり、おもいきって買ってみる。

しだいに、その服を着ている日は「なんだか素敵だ」とやたら褒められるようになる。

服が、ではなくて、あなた自身が素敵だと。

「ふつう」に見えた服のもつ静かな美しさは、着れば着るほど自身に潜む美しさを

引き出し、いつの間にか日々の色彩までかわっていることに気づく。

人によっては明日かもしれないし、一年後かもしれないが、五十川さんの予言めいた

言葉どおり、真に上等な服を着る準備がととのったその日はかならずくるのだ。

今回、オンザディッシュで三度目のアトリエトア展がおこなわれる。

着るものをなにから選んでいいか分からなくて途方に暮れているひとも、

さんざん服に溺れて着ることにすこし倦んでいるひとも、

ぜひ一度、足を運んでみてほしい。

たった一着の服によって、それまでの自分の有様が鮮やかに裏切られることの

気もちよさを知るはずだから。

検索結果だけで知った気になることではつかめない、

生きる実感をともなった服との出会いがそこにある。

 


2017.03.24 Friday

「ATELIER TOA」展

当店で3度目となる「ATELIER TOA」展を開催いたします。

両日とも、どのお時間帯も、どなたにでもご自由にご覧頂けます。

 

春夏の衣服や靴、生活道具などが並びます。

アトリエトアさんのインスタグラムで商品を少しずつ垣間見ることができますので、
世界観とともに、どうぞご覧くださいませ。→

 

 

「ATELIER TOA」展

日:4月15日(土)16日(日) *ON THE DISHの営業はお休みとなります

時:10:00〜16:00

場所:ON THE DISH *accessをご覧ください



      

 

アトリエトアのお客様でもある文筆家の高原たまさんが、

「アトリエトア」、そして店主である五十川裕子さんについて書いてくださいました。

全文は、こちらより、ぜひご覧くださいませ。

 

「この服はあなたにふさわしい」ということを、五十川さんはあまりにも迷いなく

あなたに伝える。服は見たところいたって「ふつう」のようだけれど、

気軽に手を出せる値段とはいいがたい。

おまけにいつもなら選ばないサイズであったりもするので、あなたはすこし戸惑う。

ところが袖をとおしてみて/羽織ってみて/履いてみて、もっと戸惑うことになる。

この服はなぜこんなにも着心地がいいのだろう。

そして自分はなぜ、さっきまでとは違うこんなによい佇まいをしているのだろう。

半信半疑ながらその服にわずかな希望を感じとり、おもいきって買ってみる。

しだいに、その服を着ている日は「なんだか素敵だ」とやたら褒められるようになる。

服が、ではなくて、あなた自身が素敵だと。

「ふつう」に見えた服のもつ静かな美しさは、着れば着るほど自身に潜む美しさを

引き出し、いつの間にか日々の色彩までかわっていることに気づく。

人によっては明日かもしれないし、一年後かもしれないが、五十川さんの予言めいた

言葉どおり、真に上等な服を着る準備がととのったその日はかならずくるのだ。

今回、オンザディッシュで三度目のアトリエトア展がおこなわれる。

着るものをなにから選んでいいか分からなくて途方に暮れているひとも、

さんざん服に溺れて着ることにすこし倦んでいるひとも、

ぜひ一度、足を運んでみてほしい。

たった一着の服によって、それまでの自分の有様が鮮やかに裏切られることの

気もちよさを知るはずだから。

検索結果だけで知った気になることではつかめない、

生きる実感をともなった服との出会いがそこにある。



―お支払について―
・展期間中は特別にクレジットカードもご利用頂けます。

*当店スタッフが電話でクレジット会社とやり取りをいたしますので、

 少しお時間を頂戴いたしますこと、ご了承くださいませ
・受注製品につきましても、前払いとさせて頂きますこと、ご理解ください。   

 

―商品について―
*商品についてのお問い合わせは、直接アトリエトアさんにお願いをいたします。

 info@ateliertoa.com


2017.03.15 Wednesday

岡田直人「フランスカップ」

大変にお待たせをしておりました。再入荷いたしました。

今回も数に限りがありますので、ご購入ご希望の方は、店頭取り置き、

そして通販も承ります。

 


岡田直人さんの「フランスカップ」は温かみがありながらも、

洗練された美しい形をしています。
その見た目だけではなく、日々、料理や飲み物など、様々な用途にお使い頂けます。

写真右:<Lサイズ>口径約14.5cm×高さ約9cm 5500円+tax
    カフェオレ、スープ、煮込み、鍋、サラダ、饂飩、丼

写真左:<Sサイズ>口径約11.5cm×高さ約7cm 4000円+tax
    紅茶やお茶、ご飯、タレやソース、ヨーグルト、お浸し


*全て手作りのため、若干のサイズの違いなどがあります
*さらに詳しい写真をご希望の方は、お問い合わせください


2017.03.05 Sunday

ご予約・お取り置き・お問い合わせについて

―事前のご予約について―

ご来店週の水曜日の12時まで>メールでのみ、

eatin>takeout>とお持ち帰りのパンのご予約を承ります。

*木・金曜日営業の週は<火曜日の12時まで>

*takeoutのミートカリーサンドは、ご来店後に焼き上げますので、

 少しお待たせいたしますこと、ご了承ください。

 

info@on-the-dish.comまで、以下の項目とともに、ご連絡ください。

<ご予約日時・ご予約内容・お名前・ご連絡先*>

+<eatin>の方は、人数(*お子様連れの場合は年齢も)

 

*当日に何かあった場合には、お電話いたしますので、必ず、記載してください。

*早朝、夜間にお返事をする場合がありますこと、ご了承ください。

*ご予約日の前日までに必ず返信いたします。

*gmail宛に度々、メールが届かない場合がありますので、できるだけお控えください。

*携帯電話の方は、パソコンからのメールが届くように受信設定をお願いいたします。

*基本的には、メールでのみの受付とさせて頂きます。

 メールがお使いになれない方のみ、前週の営業日14時〜閉店時間のみ、

 お電話でも、お受けいたします。

 

 

―当日のお取り置きについて―
営業日当日の10:30より<お電話045-622-1107>でのみ、

<eatin><takeout>とランチセットのお取り置きを承ります。

 

お電話での対応をスムーズにさせて頂くため、お手数をお掛けいたしますが、

 事前にお取り置き内容をお決めの上、お電話を頂きますよう、お願いいたします。

・製造数には限りがありますため、日によって、お取り置き可能数がございます。

・12〜14時はお店の混雑状況によっては、お電話に出れない場合があります。

 

 

―お問い合わせについて―

・お急ぎでない場合は、いつでもメールinfo@on-the-dish.comでお受けしております。

・お電話での確認が必要な場合は、営業日の14時〜閉店の間に、お願いいたします。

・営業日以外のお電話はご遠慮くださいませ。

 

 

 


2016.11.17 Thursday

stollen

―stollen シュトレン―
ドイツで生まれた、クリスマスをお祝いするための伝統的な発酵パン菓子
薄くスライスして、温かいお飲み物やワインと
冬のお皿の上で少しずつお楽しみ頂けたらと思います。

ON THE DISHのstollenは、菜種油・メイプルシロップ・豆乳など、
身体に優しい植物性の素材のみを使い、玄米焼酎で一晩漬けた8種類の
ドライフルーツとナッツは、粉よりも多くたっぷりと入っています。
*バター・牛乳は使用しておりません


ー素材ー
自家製なつめやし酵母・強力粉・ライ麦粉・菜種油・有機豆乳
メイプルシロップ・ゲランドの塩・玄米焼酎
胡桃・カレンズ・杏・黒無花果・白無花果・クランベリー
伊予柑ピール・レモンピール
シナモン・カルダモン・クローブ・ナツメグ

*ドライフルーツ・ナッツ・メイプルシロップ ・スパイス : オーガニック
*玄米焼酎 : 鹿児島県南薩摩産の減農薬玄米から作られた焼酎
*コーティング:メイプルシロップ+きび砂糖
バターを使用していないため、コーティングが溶けてしまう場合があります。


ー保存方法と賞味期限ー
冷暗所又は冷蔵で、製造日より14日間
*手に取られた日から、お召し上がり頂けます
*最初は生地がしっとりフレッシュな味わい、乾燥を防いでしっかりと
 保存して頂きますと、だんだんと生地が調和していきます。

ー大きさー
300g(焼成前)
*お一人でも無理なく食べて頂ける大きさです
 
今年のstollenは完売いたしました。たくさんのご注文をありがとうございます。
ご予約頂いたお客様には、順次、必ずご返信させて頂きます。
gmailの方には迷惑メールに振り分けられてしまう場合がございますので、
水曜日までにこちらからのメールが届かない場合は、お手数ですが、再送して頂きたく、
どうぞよろしくお願いいたします。
*11月20日にご予約頂いた方には、全てご用意させて頂きます。

-―販売方法について―
店頭受け取り(11月25日〜12月24日までの金、土曜日の営業日のみ)
または発送(木曜日発送)となります。??新規の方にも、ご注文頂けます
*発送日 / 11月24日、12月1日、12月8日、12月15日、12月22日

―発送でのご注文の際、同送できるものについて―
パン製造のない木曜日発送となるため、今年は大変申し訳ないのですが、
パンの同送が不可となります。パン以外の商品は全て同送可能となります。
*「今週の営業について」の一番下(「パン以外」に、食材や物販が記してあります)
*teteriaのミルクティ、アッサムティも入荷いたしました
*今年もlitmusのムーンカレンダーをご用意いたします


―ご予約について―
11月20日(日)10時より、ご予約受付開始とさせて頂きます。
info@on-the-dish.comまで、ご連絡をお待ちしております。
*一日の製造数に限りがありますため、先着順となります。
 そのため、できましたら第一第二希望を記して頂けたらと思います。
*1人で対応をいたしますため、お返事に2.3日かかる場合もあります。


<店頭>
基本的には店頭分も<ご予約のみ>のご用意とさせて頂きますため、
stollenに関しましては以下の通りに、メールでのみ、ご予約を承ります。
パン(stollen以外のもの)に関しましては、お手数をお掛けいたしますが、
通常通り、受け取り日の10時半より、お電話でお願いいたします。
・お名前
・当日連絡のつくお電話番号
・stollenご希望本数
・ご予約日 *営業時間:金曜日/12~15時 土曜日/12~16時
*キャンセル不可の商品となりますため、当日お受け取りが
できなくなってしまった場合は、発送に切り替えさせて頂きますので、
その際は必ず、当日お電話頂きますよう、お願いいたします。


<発送> *別途梱包代70円、送料
・お名前
・お届け先ご住所、お電話番号
(ギフトの場合は、ギフト様のご住所のみ 
*お支払詳細はメールでお伝えいたします)
・ご注文者様のお電話番号 
*発送について何かあった場合、お電話させて頂くことがあります
・ご注文内容(stollen、追加商品)


温かなお飲物とともに、お一人で、大切な人とゆっくりと。
大切な方への贈り物として。
皆さまの冬の日々に寄り添うように召し上がって頂けましたら幸いです。

 

 


2016.11.02 Wednesday

伊豆下田「高橋養蜂」の蜂蜜

ミツバチが絶滅すると、人類も絶滅する。

果物、野菜、ナッツ等の70%がミツバチによって受粉さているのです。

 

ミツバチの命は一か月。

その一か月の命の中で一生懸命に集める蜜の量は、たったのティスプーン一杯。

 

伊豆下田の「高橋養蜂」さんのハチミツを初めて口にした時、

そのあまりの美味しさに驚愕をしました。

実際に養蜂場を見学させて頂き、ミツバチと日々真剣に、そして深い愛情をもって

向き合われている姿、そして、下田の温暖な恵まれた土地があってこその、

この蜂蜜の味なのだと実感しました。

 

 

「季節の蜂蜜」 カラスザンショウ100% 

 濃厚でスパイシーな味わいは、パンやパンケーキにはもちろん、チーズや果物、

 そして、ホットミルクティにひと匙入れるだけで、グッとコクが増します。

 これからの季節には、ヴァンショーにも、とてもおススメです。

 ― 185g/1100円+税 50g/380円+税 ―

 

「ハニーナッツ」 

 カラスザンショウの蜂蜜に、カシューナッツ・アーモンド・胡桃が、

 瓶にこれでもか!と入っています。

 そのままでももちろん、パンやチーズにのせて、お好みでシナモンをふって。

 ― 170g/1100円+税 50g/380円+税 ―

 

 

 

 

<lunchにハニーナッツ+ゴルゴンゾーラチーズ+無花果>

 

<ミルクティに季節の蜂蜜をひと匙入れると、コクが増します>

 

 


2016.10.31 Monday

根岸森林公園から当店まで

お車の方は「根岸森林公園第二駐車場」に駐車してください。

駐車場を出て左手に進み、反対側の歩道に渡ります。(駐車場の前には教会があります)

駐車場の左右に横断歩道があります。交通量がありますので、十分にお気を付けください。

「山手第3コーポラス」と現在は営業していないカフェの間の道を右折します。

(右折してすぐ左手は立体駐車場です)

↓一つ目を左に曲がります。(山手第3会館の手前)

↓右手にある空き地を過ぎましたら、左手にある青空駐車場の右側の下り坂を下ります。
↓坂の下突き当たりを道なりに左に曲がると、正面に「HILL45」というアパートがありますので、

そこを右に曲がります。(左手はコーラルピンク色の家)



↓突き当たりの小道を左に曲がります。

<森林公園からお店に向かった場合の写真>

 

<お店から森林公園に向かった場合の写真>

 

↓直進し、1つ目の分かれ道の真ん中の細い道

(右側にオレンジ色の家、左側が石塀のある家)を入ります。

*看板は営業時間内だけ、左手の石塀の道上に置いてあります

 

↓左手にある「小野荘」というアパートの次にある白い門がON THE DISHの入口になります。


2016.08.28 Sunday

ATELIER TOA  【 De tail 】 2016 FW

2月に開催をいたしましたATELIER TOA [De tail]でお選び頂いた品々が、

その後、それぞれの方々の日々の暮らしに馴染み、欠かせないものとなっているという

お声を多数頂き、大変うれしく思っております。

 

ATELIER TOA [De tail] 2016 FW を9月24日(土)25日(日)の2日間開催いたします。

今回は秋冬ものの衣服を中心として、2月よりもさらに充実した内容での展となります。

 

カシミア、シルク、ウール、オールハンドによるバッグなど、、


長年、国内外の上質な手仕事の品に触れてきた五十川さんが選ばれる品々は、
シンプルでありながらも今回の展のテーマでもある「ディテール」を積み重ね、
尚もそぎ落とされた、身に纏うことでより美しさを表すものだと感じています。

 

特に秋冬の素材となるカシミアやウールは素材感がとても大切になるものですが、

五十川さんが選ばれた衣服は、そのどれもが一目見て上質でありながらも、

決して特別な日に取っておくものではなく、

日常の中で着ていくことで(五十川さんが大切にされていることです)、

その人自身に馴染み、衣服の持つ本来の良さがさらに表れていくのです。


今回は両日ともに午前中(10〜12時)をアポイントタイムとして、

五十川さんと少人数のお客様とで商品について、コーディネートの提案、試着、、と

ゆっくりじっくりと向き合って頂く時間とさせて頂きたいと思います。

*もちろん、お時間を過ぎてしまっても大丈夫です。

 

13時〜17時まではフリータイムとし、ご予約なしで、ご自由にご来店頂く時間とさせて頂きます。


日々の暮らしの中で寄り添いながら、末永くご愛用頂ける大切な衣服と
きっと出逢って頂けるだろう特別な2日間、どうぞお越しくださいませ。
*アトリエトアさんのインスタグラムで商品を少しずつ垣間見ることができますので、
 世界観とともに、どうぞご覧くださいませ。→
*商品についてのお問い合わせは、直接アトリエトアさんにお願いをいたします。

 info@ateliertoa.com

 

  Atelier toa

  【 De tail 】2016 FW
  at
  ON THE DISH

  何を着て どう過ごすかは 長年抱えている課題のような気がする


      

 



アポイントタイムのご予約について:

ご予約頂いた方には、追ってお返事いたします
以下の項目とともに、メールでのご予約をお受けいたします。
info@on-the-dish.com

・お名前
 *お友達とご一緒の場合は、お友達のお名前も合わせてお知らせください
 *お子様がご一緒の場合は、その旨をお伝えください
・人数
・ご連絡先
・ご希望日 9月24日(土)または25日(日)10時〜12時

お支払について:
・展期間中は特別にクレジットカードもご利用頂けます。

 *カード会社のオペレーターの方と、当店スタッフが電話でやり取りをいたしますので、

  少しお時間を頂戴いたしますこと、ご了承くださいませ
・受注製品につきましても、前払いとさせて頂きますこと、ご理解ください。   


<< | 1 / 12 | >>
 
CATEGORY
NEW ENTRY
ARCHIVES
LINK